セクキャバ嬢の事情。

私はセクキャバが好きでよく行きます。帰り道ということもあって、錦糸町にあるセクキャバに行くんですが、だいたい指名するのは新人さんです。ベテランの女の子と違って、初々しい感じがたまらなく良いんです。しかも、新人さんはあまり嫌だとか強く言えないから、雰囲気に流されて結構触らせてくれるんですよね。若い子も多くて、おっぱいの張りや身体のすべすべ具合も最高だから、いつも新人さんを指名しています。この前も仕事の帰りに錦糸町に寄り道してセクキャバに行ってきたんですけど、その時指名した新人さんはなんかいつもと違いました。膝に乗ってよと言って乗ってもらって、抱きしめてキスしたんですけど、なんか震えてるんです。おかしいなと思って離れて見ると、泣いてたんです。どうやら彼女、体験入店でその日が初めてだったみたいで、キャバクラだと思ってきたみたいでした。とりあえず泣かれたらこれ以上無理だと諦めて、普通に話をしました。すみませんと泣きながら謝っていましたが、彼女のためを思って向いてないんじゃないかと話しました。いつも何気に触っていた女の子の中にも、いやいや働いてる子もいるんだろうなと思うと、なんかちょっともやっとしました。